ある個人投資家の記録

時事ネタや身近に起こった出来事などについて書きつづるブログ

2016年07月

英国のEU離脱(ブレグジット)は、これからの交渉次第でどのような影響が出るかはわかりませんが、大方の見方を裏切る結果になると思っています。
人の行く裏に道あり花の山、です。

グラクソ・スミスクライン(英国の製薬大手)が国内(英国)への投資を発表しました。
また、法人税の引き下げも提案されています。
EUによる制約が減り、自由が拡大する意味は大きいのでは?

当面はあまり影響がなく、「英国のEU離脱(ブレグジット)とは何だったのか?」「あの騒ぎは何だったのか?」という状況が続くでしょう。
長期的には、内政にもよりますが、英国の繁栄につながるとみています。

ソフトバンク(9984)による買収が発表されて以降、ARMホールディングス(英国企業)の事業内容を解説する記事が散見されます。
私が同業とみていた企業群とは一味違う会社のようですね。
もっと早くARMホールディングスの事業内容を知っていたら投資していたかもしれないのに・・・・なんて思ったりもしますが、それはさておき。

今回の買収の話を聞いてから、投資会社としてのソフトバンクは、投資対象としておもしろいかもしれないと感じています。

ソフトバンクという会社については、ADSL勧誘における悪評が記憶に残っていて、投資をためらってしまうのですが、ずいぶん昔のことになりますね。

リスクは、孫さんの後継者問題でしょうか。

社会は変化しながら発展していくものです。

人々の求めに呼応して、隆盛を極めた産業が衰退し、新たな産業・サービスが台頭してくる。
これの連続です。

政治・行政は、成長戦略だとか、経済対策、景気対策と称して、社会の自然な変化(発展)を妨げる。
新しい産業を生み出す?支援する?こんなことは政治・行政にはできない。
せいぜい失業者の再就職支援などに限るべきだ。

政治・行政がすべき経済政策は、自身が小さくなること、つまり、小さな政府を目指すことです。

国策で大学院生を増やした結果どうなったの?

高校の授業料無償化も給付型奨学金も高学歴ワーキングプアを増やすだけでしょう。

高学歴者が希少だった時代には、高学歴が高収入につながったでしょうが、ありふれてしまえば価値は下がるのでは?
ということは、これからは、少子高齢化もあって、今まで以上に若さや体力が価値を持つ時代になりそうな気がしますね。
ロボットスーツとか、状況は流動的ですが。

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471)のIPO(新規公開株)に当選しました。

今までに当選した銘柄はすべて(といっても2銘柄だけですが)、初値が公募価格を下回りました。
今回は上がってくれるでしょうか?

上場日は8月2日です。
7月29日の日銀政策決定会合が市場の雰囲気を悪くしなければいいのですが。

フェイスブックが太陽光式のネット接続用無人機の試験飛行に成功したというニュースがありました。

これ、凧ではダメなんでしょうか?
凧のほうが安くできると思うのですが。

通信会社の株をある程度持っているのですが、通信会社の勢力図に影響はあるのでしょうか?

以前、ビットコインへの投資を検討してみたことがあるのですが、不安を払拭できず、代わりに、金や金鉱株へ投資することにしました。
そこで、今回はビットコインを直接買う以外の投資手段について考えてみたいと思います。

ビットコインはマイニング(採掘)によって新たに発行されているようなのですが、マイニングに参入して儲けるのはかなり困難な状況のようです。

そこで、例えば、ゴールドラッシュの時に、道具や作業着を売ることで大儲けをした人たちがいるように、ビットコインにおいても同じことができないだろうか。

マイニングに使われる専用機などハードウェアの分野についてはよくわからないので、電力業界に的を絞ることに。

ビットコインのマイニングや取引量が世界で最も多いのは中国のようです。

そんなわけで、中国の電力会社への投資は、いろんな意味でリスクが高そうですが、面白いかもしれません。

同じことを電気自動車についても考えていて、すでに電力会社へ投資しています。

太陽光発電など、不安定な発電方法が伸びると考えるなら、蓄電池分野も一考の価値ありでしょうか。

私はレーザーマウスを使っているのですが、動きが非常に悪くなってしまいました。
マウスパッドを使っていないので、マウスを動かしている面に問題があるのかと思い、いろいろ試してみたのですが変化なし。

マウスの裏のレーザー光が出ている部分(不可視レーザーなので見えませんが)を指で触ってから使ってみると、ほぼ直っていました。
その後、一応布で拭いておきました。

危うくマウスパッドを買いに行くところでした。

同様のことをされる場合は、くれぐれもレーザー光が目などに当たらないようお気を付けください。

何年も前になると思いますが、WordPress(ブログやウェブサイトを構築するためのツール)を触ってみたことがあります。
その時は、なじめないというか、要領がつかめず、本格利用は断念しました。

しかし、WordPressのような手軽に更新作業ができるツールを使いたいという気持ちは常にあります。

そこで、ローカル(自分のPC)で試してみようと思い、調べていると、「Instant WordPress」なるものを見つけました。
これを使うと、ローカル環境にWordPressを簡単に構築できます。

そして現在、Instant WordPressでいろいろと試しているところです。

これから新たにウェブサイト(やブログ)を起ち上げるのならWordPressを使うのもいいかなと思うけれど、今あるサイトをWordPressの管理下に入れるのは難しそうな印象です。

何かいいツールはないものでしょうか。

他の証券会社に移すために、ドルを円転しました、、、大きく円安に振れる前に・・・・。
相変わらず間が悪いです。

↑このページのトップヘ